Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

IMGP4472
京都は紅葉真っ盛り。今年も素晴らしい光景に出会うことが出来ました。
前回の東山、永観堂と南禅寺につづて、今回は西山。
いつもお散歩する嵯峨野の紅葉を撮ってきたので、ご覧くださいませ。
おもに、二尊院と祇王寺です。

IMGP4376
二尊院、紅葉の馬場。
とても有名な場所ですね。
紅葉が美しいのと合わせて、観光客も多いですけどね。

IMGP4390
たまに下を見ると、何でもないような苔の上に落ちた葉も美しいです。

IMGP4436
二尊院本堂。
ここでも紅葉が映えています。

本堂前に一首書かれた立て札がありました。
百人一首26番
「小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば 今ひとたびの みゆき待たなむ」
貞信公(藤原忠平) 
(小倉山の峰の紅葉よ。お前に人間の情がわかる心があるなら、もう一度天皇がおいでになるまで、散らずに待っていてくれないか。 )

とても有名な歌です。この和歌はまさにこの季節のこの場所を詠んでいますよね。
中学生か高校生の頃に情景も分からず覚えさせられたこの歌が、こんな素晴らしい紅葉を見て詠まれたのかと思うと感慨もひとしおです。

IMGP4419
白い壁までもが朱に染まっていて、別世界のよう。
写真のホワイトバランスの関係でやや赤が誇張されている部分がありますけど、それを差し引いても絵になりますね。

IMGP4408
陽の光を受ける葉をマクロで撮っても良い感じ。
淡い光が秋らしく、暖かくて優しいように感じます。

さて、二尊院からさらに奥嵯峨に移動して祇王寺へ。
IMGP4479
祇王寺。
一番上の写真もこの場所です。
まだ真っ赤な絨毯というわけではないのですが、赤や黄色の落葉の間からまだ緑が美しい苔が見える、このくらいの景色もとても好きです。

IMGP4468
つくばいも秋景色。

IMGP4490
赤い落葉の海に浮かぶ島のような苔の緑が、たまらない感じです。

IMGP4499
落ち葉が流れに乗って下ってゆくように、そろそろ帰ろうかと奥嵯峨から下ります。

IMGP4507
帰り際、落柿舎にて。
柿がだいぶ実ってきています。どんよりとした空の色と合わせて、もう冬はそこまでやってきていると感じさせます。

IMGP4352
嵐山渡月橋。
最後にここの美しい紅葉を見ながら帰りました。
次に嵐山嵯峨野で散歩をするのは、 すっかり枯れてしまって寂(さび)を感じさせる冬でしょうか。

PENTAX K-7 with SIGMA DC 18-50mm F2.8 & APO DG 70-300mm F4-5.6

今年の紅葉関連記事
「いよいよ紅葉本番の京都・永観堂と南禅寺を訪ねる」 http://crux.ldblog.jp/archives/6068633.html
「京都・醍醐寺弁天堂の紅葉が鮮やかすぎる」 
 http://crux.ldblog.jp/archives/6105536.html
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

画像1
iPad miniを入手して2週間。もう手放せなくなっています。
ファーストインプレッションは買ってすぐに書いたので、今回はセカンドインプレッションを。
「発売日購入のiPad miniファーストインプレッション」 http://crux.ldblog.jp/archives/6041584.html

iPad miniのほどよい大きさと、app storeの良質アプリ。おまけに少しの上質感。
これがどれほど大切かが分かりました。

●バランスの良さがすべてかな
iPadより気軽に外に持ち運べ、iPhoneより画面広々でソフトウェアキーボードで結構長文も入力できる使い勝手。
しょせん小さいiPadか大きいiPhoneかと思ってましたが、いずれでもない新しさ。
バランスの良さでここまで違うとは。 

●手触りが病みつき
僕は特にケースやカバーは付けていません。裏面のアルミの手触りが素晴らしいから。
硬くて少し冷たくて、わずかにザラツキを持たせた裏面の触感がとてもいい。これを味わえなくするケースは要らないや、と感じました。表面のフィルムも手触りを重視して貼っていません。
普段A5用の汎用インナーバッグにいれて持ち運んでいるだけで、使っている時は裸のままです。
落とした時のことを考えるとやっぱり怖いのですけど…。

●バッテリー長持ち
寝ている間に充電しておくと、ちょこちょこ使う程度なら丸一日バッテリーが持ちます。
自分の使い方なら夜になってもまだ残量が50%くらいあるので、かなり安心。
 
●ソフトバンクWiFiスポットが無料
僕はappleオンラインストアで購入したので、ソフトバンクWiFiスポットのサービスが2年間無料でした。あんまり宣伝してないけど。
「ソフトバンクWiFiスポット for iPad」
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/service/wi-fi/
本来、月額490円のサービスなんですね。お得感があります。
加入手続きをして、ちょくちょく使っています。 スポットの数が多いので案外使える印象。

●SDカードリーダーが秀逸
Apple純正Lightning - SDカードカメラリーダー(2,800円)。
これを買うと、デジカメで取った写真をiPad miniに取り込んでくれます。
カメラの画面よりはるかに大きく写真が確認できて、その後に写真を加工。
iOSアプリには秀逸な写真加工ソフトが多いので重宝します。

撮影地に持ってゆくことができるので、撮ってスグや撮影後の休憩時に写真を確認したり加工したりと便利。
ここに載せているiPad miniの写真も、一眼レフで撮った後iPad miniに取り込み、Camera+というアプリ(後述)で加工しています。
画像1
●使っているアプリを紹介
さてこの手のレビュー記事のおなじみ、使っているアプリを。
特にiPad miniを買ってから入れたアプリで、役立っているものを挙げます。
そこそこの定番アプリですけど、さすが定番と言われるものたちです。

Day One
Bloom Built, LLC
Bloom Built, LLC
Day One - Journal
★★★★★
539件の評価
App Store
Twitter風日記アプリ。購入価格:450円
今の自分のキラーアプリです。
Twitterに気軽に投稿するように、自分がしたことやアイデアなんかを一日何回もちょこっと書いて備忘録にしています。これが楽しい。

Reeder for iPad
Silvio Rizzi
Silvio Rizzi
Reeder for iPad
★★★★☆
376件の評価
App Store
おしゃれで上品なRSSリーダーアプリ。購入価格:450円
ユーザーインターフェイスも秀逸で、気持ち良く使えるのでファンになってしまいました。

Camera+ for iPad
tap tap tap
tap tap tap
Camera+ for iPad
★★★★★
26件の評価
App Store
iPhoneカメラアプリの決定版と言われるアプリのiPad版。購入価格:250円
簡単かつクールに使える画像加工がいい感じ。つい先日アップデートがあり、iPadでも決定版カメラアプリにふさわしい風格になりました。

Sleipnir Mobile
Fenrir Inc.
Fenrir Inc.
Sleipnir Mobile - Web ブラウザ
★★★★☆
1740件の評価
App Store
多機能ブラウザ。購入価格:無料
指によるジェスチャでタブを移動したり閉じたりできる、とても使い勝手の良いブラウザ。

eWeather
BayardNetwork Co., Ltd.
BayardNetwork Co., Ltd.
eWeather
★★★★☆
2937件の評価
App Store
適度にクールで、いい具合に詳細な天気予報アプリ。購入価格:無料
朝ちょっとこれを見て、天気と気温を頭にいれて出かけると吉。

Dropbox, Evernote, GoodReaderなんかは定番すぎるので省略です。 

ということで、iPad miniは肌身離さず持っているアイテムになってしまいました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP4214
いよいよ京都の紅葉も本番になりました!
まだちょっと早いとの話もあったのですが、天気が良かったので京都東山の名所、永観堂と南禅寺にお散歩です。

IMGP4211
永観堂多宝塔。
うわっ、鮮やか!
まだ緑の部分もありますが、それも色とりどりで好きです。

IMGP4170
永観堂のお堂に入ってゆきます。
窓から見る黄色の紅葉も素敵。

お堂の中にはご本尊の「みかえり阿弥陀」をはじめ多数の国宝、重要文化財があり、紅葉無しでも見応え十分なのですが、残念ながら撮影不可。
ぜひ行って確かめてください。

IMGP4237
放生池。
水面に映る空の青と、色とりどりの紅葉がとても美しい。

IMGP4227
なにげない所にも紅葉を感じさせてくれる、もみじのフルコースです。

IMGP4264
贅沢ながら、もう紅葉はお腹いっぱいな感じ。
でも本物のお腹は空いてきました。
やっぱり「花(葉)より団子」。

IMGP4249
ということで、みなさん休憩です。団子をいただくには最高の環境ですね。

IMGP4275
さて、永観堂を出て南禅寺に向かいます。
と言っても、高校をはさんですぐそばですけどね。
紅葉に人力車も絵になります。

IMGP4303
有名な南禅寺法堂。
どっしりした佇まいです。
写真では分かりにくいですが日のあたり具合が絶妙で、紅葉とマッチしているのですよ。

IMGP4294
琵琶湖疏水・水路閣。
色も日差しも秋になってきて、風情があります。
夏に行った時と比べると、着実に季節が変わってゆくのがわかります。

今年7月の記事「緑まぶしい梅雨の京都・南禅寺」 http://crux.ldblog.jp/archives/5679227.html

IMGP4338
南禅寺三門から出て、帰ります。
ここもすっかり紅葉していますね。

紅葉の朱や黄色が目に焼き付いてチカチカするほどになりながら、帰路につきました。
みなさんまだ紅葉には早いと思ったのか人出は多くなく、ゆっくり見れてとても満足な半日でした。

PENTAX K-7 with SIGMA DC 18-50mm F2.8 & APO DG 70-300mm F4-5.6

今年の紅葉関連記事
「京都嵯峨野・二尊院と祇王寺の紅葉が素晴らしい」
 http://crux.ldblog.jp/archives/6084154.html
「京都・醍醐寺弁天堂の紅葉が鮮やかすぎる」
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ