新しく買ったカメラ、PENTAX K-7には、面白い機能がいくつかついています。
そのひとつ、デジタルフィルターの「ミニチュア」設定。
文字通り、ミニチュアを撮ったかのように写真を加工します。

実は自分は箱庭好きなので?、大阪梅田のJR電車を撮ってミニチュア風にしてみました!
下の写真をクリックして、拡大して見て下さいませ。

90d8b731.jpg


んんー、何となくミニチュアらしく見えるぞ!? 電車がかわいい!

このカメラは、カメラ内で簡単にデジタルフィルターがかけられます。とてもお気楽。
でも、実際はなかなか難しいです。

ミニチュアそっくりに見せるためには、被写体の選択、撮る高さや角度、大きさ、手前・中・奥に何を配置するかの構図など、色々工夫することがありそうです。

最近ミニチュア風写真が流行りつつあるので、もっと良い写真が他で見られるようになってくると思います。
流行に乗り遅れないように、僕もちょっとだけ精進しよう…。

PENTAX K-7, SIGMA18-50mmF2.8 デジタルフィルター(ミニチュア)