Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

2011年11月

BLOGOS Title
ライブドアBLOGOSが、11月24日にリニューアルしました。

今までもアルファブロガーや政治家など有名人のブログを多数集め、なかなか読み応えがあり、月間4,000万ページビューというすごいアクセスを得ているサイトです。

それが「日本初、提言型ニュースサイト」とのキャッチコピーで、 「多くの人が積極的に社会に意見を発信できる土壌を作ります」というミッションのサイトにリニューアル。

正直、あまり自分は政治経済に対して意見を述べることは好みません。
このブログの他の記事のように、空いた時間に散歩して写真を撮って、ブログに載せるくらいが好みなんです。

でも、新しいウェブサービスを使ってみるのは好きなので、とりあえず登録してみました。

BLOGOS login
 BLOGOSのキモのひとつは、載せられた有名人等のブログにコメント(意見)するには登録が必要なこと。
しかも運営元のライブドアのIDだけではなく、上記のように様々なIDで登録できることです。

ログインするとマイページが作成され、掲載されたブログに意見を書けるようになると同時に、「支持する」ボタンを押せたりユーザーのフォローが出来るようになります。

これは、2ちゃんねるのような完全に近い匿名により場が荒れるのを防ぐことを、意図されているように思います。
様々なサービスのIDで登録できるのは、ライブドアのユーザーだけではなく他のサービスのユーザーも広く歓迎しますという意思表示ですよね。

まあ、次々と使い捨てのライブドアやヤフーのIDを作って発言すれば、事実上完全匿名になりますけど…。
でも各ユーザーがどのくらい意見を書いたのか、また支持されているのか、フォローされているのかが簡単に分かる仕組みになっていますので、ひとつのハンドルネーム(または実名)できちんと意見を書く人と、使い捨てIDの人と見分けはある程度つきます。

政治経済のブログはどうしても意見が分かれ、誹謗中傷が生じるなど過激になりやすいので、 これは良い仕組みかと思います。

そんないい仕組みがあっても、政治中心のブログへの意見を書くのは誹謗中傷されそうで、臆病で邪魔臭くなっていました。
なので、しばらくは意見は書かずに「支持する」ボタンを押すだけでした。

クルックスが支持している記事   BLOGOS(ブロゴス)
クルックスが支持している記事一覧  http://blogos.com/member/794/ 

そんな自分が意見を書くようになったのは、大阪W選挙で橋下氏・松井氏が大きく勝利したことがきっかけでした。

自分は別に橋下氏を強く支持していたわけではなかったのですが、この大勝にはびっくりしました。
民意がこんな大きな力になるんだ、閉塞感が強い大阪や日本を変えたいという人々の気持ちがこんなに大きいんだ。そんな印象を持ちました。

今まで自分はこう思っていました。
「団塊世代やその上の世代の方々は今のままでいいかも知れないけれど、それよりかなり若い自分たちの世代はこのままでは大変なことになるし、既に大変になっている。でも、そう思ってもどうしようもない…。」

今回は、そんな考えをふっ飛ばしてくれる選挙でした。
投票率はとても高く、若い世代が多数投票に行き、その結果大阪のトップが変わることになった。
橋下氏によって大阪が変わるのかどうかはわかりませんが、少なくともトップの首を変えることはできるんだ。

何らかの形で自分も 少しでも意思表示をしないと自らに困難が降り掛かってくる、自分はそんな世代の一員なんだ。
でも意思表示をすれば、何かが少し動くかも知れない…。

そう思ったときにちょうどあったのが、リニューアルBLOGOSでした。
BLOGOSのミッションにこう書かれています。

多くの人が積極的に社会に意見を発信できる土壌を作ります
日本語で書かれているブログの数は、英語で書かれているブログの数よりも多いと言われています。しかしながら、「インターネットで自分の意見を発信したところで、誰にも届かない。」多くの方がそう考えているのではないでしょうか。
わたしたちは、インターネット上に存在する数多くの意見の中から、「今、読むべき意見」を掘り起こし、意見が「読まれる可能性」を広げます。また、それらの意見を、政治・経済の中心である方々へも届くよう努めます。
http://blogos.com/guide/mission/  
ここに意見を書くことで多数の人に見てもらうことができる。
単に数が多いだけではなく、例えば政治家のブログ記事に意見を書けば、時には政治家本人にも見てもらえそう。
自分のもつ閉塞感が、とてもちっちゃい民意だけど、わずかに政治に届くかも知れない。

そんな馬鹿げた夢をいだいて、少しずつ意見を書いています。
政治というセンシティブなことについて、誤解を生じにくいように注意しながら書くのは結構エネルギーがいるので、いつまで続くかわかりませんが。

理想は意見(コメント)を書くだけではなく、ブログ記事を書いてBLOGOSに載せてもらうほうが影響力が大きいのですが、さすがにそこまではしんどいのです。

同じような閉塞感をお持ちの方、ぜひBLOGOSに登録し意見を書いてください。
ほんとに夢かもしれないけど、わずかにでも日本の方向性が変わるかも知れないことを願って。

BLOGOSのクルックスページ http://blogos.com/member/794
(BLOGOSに登録されて、よろしければフォローして下さいませ。)

SNSなどソーシャルメディア全盛の時代、個が情報を発信する道具として老舗で基本とも言えるブログサービスも、時代の流れに乗ってだんだんと新しくなっているようです。

最近、新設やリニューアルされたブログサービスの中で、「はてなブログ」と「Blogger」を試してみて、 なかなか新鮮で楽しかったので印象を書いてみます。

ブログを書きたいけど、どのブログサービスがいいかな?と思っている方のご参考になれば幸いです。

●はてなブログ
はてなブログ  beta
はてなブログ
はてなには、「はてなダイアリー」というブログ(と言うかウェブ日記)サービスがありますが、それとは別に新しくブログサービスを作られました。
まだ招待制のベータ版ですが、一部招待がなくても先着順で参加できる枠があり、自分も応募してブログが開設できました。

これが自分のはてなブログ。
Crux s Stardust Hatena
Crux's Stardust Hatena
シンプルで、はてならしくなく洗練されていますね(失礼)。
もっともシンプルなのは、まだ機能があまり充実してないから、ということも大きいでしょうけど(汗

管理画面も洗練されていて、記事も書きやすい。ただ写真を貼るのはちょっと手間ですが…。
ブログという人格を持ち、自分の日常を綴ること。自分が好きなこと、専門としていること、大切にしていることを表現し、「個」としての活動を始めること。
「個」としての活動が、人生に新しい展開を持ち込み、より豊かな人生につながります。
ブログはこれから、さらに重要なツールになっていきます。
ブログを始めてみませんか。
きっと、思いもよらぬ出来事が、あなたを待っています。
なぜ今、ブログなのか」 はてな近藤社長のはてなブログより
今の時代に即して、ブログの意義や楽しさを考えなおしておられます。

ブログ全盛期が過ぎ去って、SNSなど他のソーシャルメディアに人気が移って、そしてそれが一回りして、またブログの新時代が来るのかも知れません。

はてなダイアリーには文章を読ませる名ブログが多いので、はてなブログでもその伝統を継いで、かつ新しいインターフェイスでさらに発展してもらいたいと思っています。

自分もこのはてなブログで第二の岩崎夏海氏(もしドラの著者)を目指そうかと思いましたが、自らの才能を振り返り3秒で諦めましたorz

●Blogger
Googleが運営しているブログサービス。
老舗ですが、この夏~秋に大幅にリニューアルされました。

自分は以前からBloggerにもブログを持ってました(放置ですが)ので、レイアウトから何から大幅に変えてみました。
京都嵯峨野・大覚寺の初秋   Crux s Stardust Blogger
Crux's Stardust Blogger
これもなかなかシンプルでクールです。
特に、Bloggerの新機能ですごいのは、動的ビューというもの。
動的ビューを有効にする:Blogger では、新しくて画期的なさまざまな方法でコンテンツを表示できるようになりました。
とのことで、読者が簡単にいろんな表示で見れるようになっています。

例えばこんな風に…
bloggersnap
 写真だけをピックアップして一覧表示できるんです。
さすが、Googleの技術力はすごいです。

どちらのブログも見た目だけではなく、編集画面もシンプルで書きやすいですし、サクサク動きます。とっても使いやすそう。

それに、双方ともトラックバック機能がついていません。
はてな近藤社長が書かれているように、トラックバックはその役割を終えつつあるのでしょうか?(自分もほとんど使ってません)。

そうそう、今のところ、どちらも完全無料です。

●ライブドアブログもがんばる
新しいブログサービスが使いやすいので、思わずこのライブドアブログから浮気したい気分になりますが、ライブドアも負けてはいません。 
livedoor Blog ロケタッチ
なんと、ブログ有料プランの無料キャンペーンに打って出ました。

自分も思わずロケタッチに新規登録し、6ヶ月のライブドアブログPRO無料クーポンをいただきました。
今までも1年間、お金を払って有料プランにて広告を非表示にしてきましたが、あと半年はそれが続くことになりました(笑。 

いやいや、お金で引き止められなくても、ライブドアブログのエンジニアさんは機能を充実させるために頑張っておられるようだし、ブログは多機能かつ使いやすいので、とても気に入っているんですよ。
第一、ここに来てくださる読者さんがおられるので、そうそう簡単にブログのお引越しをするつもりはありません。

他のブログもたまには書きながら、やはりこのブログをメインにしてゆきたいと思っています。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

R0010819
だいぶ秋も深まってきました。
今年は気温が高めで、京都でも紅葉が少し遅いようです。

どうも夏くらいからこのブログの更新が滞りがちですが、やっぱり時々は書いてゆきたいな、と思い直している今日この頃です。

さて、しょっちゅうお散歩に行っている嵐山をまた散策してきたので、写真を載せますね。
先週行って来ましたが、ブログに載せるのが遅くなっちゃいました。

上の写真は、天龍寺の庭園に咲いていた「清澄白山菊(きよすみしろやまぎく)」。
その名の通りの澄んだ紫色が美しい。でも、写真ではホワイトバランスと彩度の関係で、青色に写ってます(汗。

R0010823
有名な天龍寺の「曹源池」。わが国最初の史跡・特別名勝指定とのこと。
まだ少し色づいているくらいです。

嵐山は京都の西の端に位置し、山がすぐそばまで迫っていますから、この時期午後3時過ぎには写真のように影が多くなって、夕方のようになってしまいます。
観光するなら午前中ですね。午後は東山に移動するのがいいかも知れません。

R0010826
台湾杜鵑草(たいわんほととぎす)
またきれいな花が咲いていました。

天龍寺には「百花苑」という庭園があって、その名の通りいろんな季節の花が植えられていますので、ゆっくり見てまわるのも楽しいです。

R0010841
足元を見ながら歩くと、こんなのを見つけました。
きれいな赤いもみじと、緑色の苔の対照。苔はまだまだ夏色でした。

R0010858
天竜寺の塔頭、南芳院で見つけました。
何が書いてあるのでしょう?

R0010859
五輪成身(ごりんじょうしん)の意味が書かれています。
宇宙の成り立ち、大きな話です。

おがんでくださいと書かれているので、もちろん拝んできました。

R0010870
嵐山を流れる大堰川。
かなり紅葉しているようですが、これは画像処理で彩度をあげていますので、実際はまだまだ…。

R0010873
渡月橋と小倉山。
もうほとんど日が山に隠れて、暗くなってしまってます。

空気も急に冷たくなってきて、気持ちまで寒くなりそうなので、そろそろおうちに帰ります。
でも、この寒くなりそうな気持になるのが京都の秋や冬の良さかも、なんて思ったりもしているのですけどね。

Camera: RICOH CX5

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ