ブログネタ
被災者の方々へメッセージを! に参加中!
IMGP0202
毎年、桜が咲く前の季節に行われる、京都・東山花灯路 (はなとうろ)。 

地震の悲惨な被害をTVなどで見て、このブログを訪ねてくださる方や自分が少しでもほっと出来ることはないかなと思い、仕事が終わったあとに写真を撮ってきました。

不安になりやすい夜に、ひとつの灯火は、安心感を与えてくれるものと思います。

IMGP0198
八坂の塔、法観寺。

長い歴史を経てなお、おごそかに、しっかりと立っています。
人間たちもしっかりと立ちなさい、と教えてくれているようです。

IMGP0207
あちらこちらに生花が飾ってあります。
こんなのも、気持ちを和らげてくれますね。

IMGP0206
義援金箱。
花灯路でも東北地方太平洋沖地震の義援金を募っていたので、募金させていただきました。

IMGP0251
清水寺仁王門と三重塔。

あざやかな朱と、梅の花がきれい。
気持ちを少し明るくしてくれる色たちです。

IMGP0233
本尊に祈りを捧げる、清水寺の方。
自分も、行方不明の方のご無事と、不幸にして亡くなられた方のご冥福を祈りました。

IMGP0232
清水の舞台。

左に見える、京都の街明かりも美しい。
被災地では電気の通っていないところがたくさんあり、首都圏では計画停電があることを思うと、これが余計にまぶしく見えます。

IMGP0189
被災地にも、灯りがともる道が続きます
ように。

PENTAX K-7 with TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 

2011年3月15日 21:55 追記
東山花灯路は3月15日より「京都・東山祈りの灯り」に変更され、開催されています。http://www.hanatouro.jp/blog/index.php?e=77