Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

カテゴリ : Diary

画像1
新緑の季節ということで、緑がとっても綺麗な京都・嵯峨野の祇王寺をしばらくぶりに訪ねました。

一面が緑の世界に足を踏み入れます。この若々しいモスグリーンがほんと絶妙。

画像2
画像5
上にはもみじが茂っていて、漏れる光が苔を部分的に淡く照らし、少し薄暗く湿った緑の空間で一筋の光が差し込む。
光と影は刻々と変わり、光景があれよあれよという間に変化してゆくことに驚きます。

光景だけでなく、写真では表せない温度や湿度や匂いもが心地いい空間です。

画像3
祇王寺のアイドル、猫のまろみちゃんはのどが乾いているようで、水をゴクゴク。

画像4
一輪の椿の花が元気な緑の苔の上に落ちていて、とても綺麗です。
ちょうど写真を撮りやすい場所に落ちていたので、お寺の人か誰かが置いたんだろうなあ^^。

画像1
最初は緑が眩しいのですが、しばらくここにいるとだんだん目が慣れてきます。
知らずしらずのうちに、身体が緑に染まってゆくようなのです。

画像6
祇王寺からさらに嵯峨野の奥へ進んで、愛宕神社一の鳥居へ。
日が暮れかかり鳥居の影が長くなってきています。

画像7
一の鳥居をすぎた道端にたたずむ、道中安全を見守ってくれるお地蔵さん。

この先は清滝という川沿いの小さな集落を経てあとは山また山なのですが、その愛宕山の山頂に愛宕神社があり参拝登山する人が多いので、その安全を願うのでしょうね。

最近流行りのオカルト風に言うと、この愛宕山頂は京都の北西の結界でしょうか。
この辺りにくると、京のどん詰まりという地理的なことと歴史の深さから、そんなオカルトが自然なような雰囲気。霊気を感じるのは僕だけじゃないはず?

画像8
どんどん奥に進んで、清滝の手前にある愛宕念仏寺。
たくさんの羅漢さんがお出迎え。ゴールデンウィークなのにここは人が少なくて、ゆっくりできます。

画像9
羅漢さんの顔をひとつひとつ眺めていると、安らかな顔や楽しい顔が多くて、和んできます。でも、やっぱり霊気というか独特の雰囲気を感じます。

左から二番目の羅漢さんのように、大笑いしながら過ごしてゆきたいな。
そんなことを思いながら、1時間に2本位しかない帰りのバスに間に合うように急ぎます。

画像10
嵐山に戻ってくると、現世に帰ってきたようで少しホッとします。お散歩程度なのに別の世界に行きかけていて危ない(笑。

山がすぐ西にあるのでもう日暮れ。仕事が終わって帰ってきた屋形船のシルエットが映えます。

Camera: Canon PowerShot G15
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

画像6
つい先日桜が咲いたかと思ったら、もう藤の紫が美しい季節になりました。

画像2
行ってきたのは、京都・鳥羽水環境保全センター。
ゴールデンウィークなのでとても多くの人で賑わっていました。

画像4
すっと伸びる藤の棚と新緑の緑がみずみずしい。
曇り空だったのですが、目がチカチカするような鮮やかさでした。

画像1
今回は新しく買ったコンパクトデジカメ、Canon PowerShot G15のテストも兼ねて。
載せている写真はJPEG撮って出しで、レタッチはしていません。

画像1
コンデジなのによく写ってボケ味もいいなあ。F1.8-2.8の明るいレンズは一味違うなあ、と感じます。

画像5
みなさん、写真いっぱい撮ってますね。

画像7
かわいいピンクの芝桜も美しい。
コンパクトデジカメなのに、マクロ撮影でも綺麗です。

今年はつい先日まで寒かったので、ようやく待ち望んだ暖かさ。
花がいっぱいで、いい季節の空気を胸いっぱい吸っています。

Camera: Canon PowerShot G15
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

画像1
グランフロント大阪がいよいよオープンしました。
オープン初日と2日目にざっと見てきました。

画像1
広い!人が多い!
北館と南館があって、南館はファッションと雑貨のお店中心ですね。
こちらは基本的に女性向けなので、個人的には興味が少ないかなあ。

画像4
北館、ナレッジキャピタル。
マスコミで全国で初の試みとか盛んに宣伝していても何かさっぱりわからなかったのですが、行ってみるとなかなか面白い。

画像4
個人的な印象では、ナレッジキャピタルは「科学館」の雰囲気というのが近いです。
象徴的なのが、このThe Lab.
中に入ってみると...。

画像3
たくさんのブースがあって、いろんな技術の展示がされています。
それが科学館のよう。知的好奇心がかき立てられます。
それ以外にも先端技術の企業ショールームもありますしね。

画像2
ロボットなんかも。

画像5
栽培した野菜を隣のレストランで出したり。
なんだか、科学館に中にお店もある感じでしょうか。

ナレッジキャピタルみたいなのはたしかに初めて。
僕はとても面白いと思ったけど、皆さんどうなのかな?
興味を持つ人が多くて、長続きして発展すればいいなあ。

画像1
さらに階を上がると、レストラン街。ちょっと食べ物やお酒を買って、テーブルで飲める気軽な感じが良さそう。

画像3
外に出ると緑も配置されていて、寛げます。

画像2
シャガがたくさん植えてありました。

画像5
新聞で話題の、全国で2番目の公道オープンカフェがここですね。
ちょいとお洒落で、都会らしい良い雰囲気です。

大阪の自分の行動範囲に、こんな独創的で都会的な空間ができてとっても喜んでいます。

Photo: Canon Powershot G15
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ