Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

タグ: 京都

画像6
つい先日桜が咲いたかと思ったら、もう藤の紫が美しい季節になりました。

画像2
行ってきたのは、京都・鳥羽水環境保全センター。
ゴールデンウィークなのでとても多くの人で賑わっていました。

画像4
すっと伸びる藤の棚と新緑の緑がみずみずしい。
曇り空だったのですが、目がチカチカするような鮮やかさでした。

画像1
今回は新しく買ったコンパクトデジカメ、Canon PowerShot G15のテストも兼ねて。
載せている写真はJPEG撮って出しで、レタッチはしていません。

画像1
コンデジなのによく写ってボケ味もいいなあ。F1.8-2.8の明るいレンズは一味違うなあ、と感じます。

画像5
みなさん、写真いっぱい撮ってますね。

画像7
かわいいピンクの芝桜も美しい。
コンパクトデジカメなのに、マクロ撮影でも綺麗です。

今年はつい先日まで寒かったので、ようやく待ち望んだ暖かさ。
花がいっぱいで、いい季節の空気を胸いっぱい吸っています。

Camera: Canon PowerShot G15
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

春になるとやっぱりお散歩がしたくなり、休日にお出かけです。画像3
金閣寺
池面に逆さ金閣が映っていますね。陽気がいいのでたくさんの人でした。
画像2
北野天満宮
金閣寺から近いので寄ってみました。
まだ梅が満開。今年は本当に咲くのが遅いなあ。

いつものような長めのブログを書くのは時間とエネルギーが必要で、その分更新頻度が下がるので、これからはこんな簡単な日記も載せてゆきたいと思っています。
この記事もそうなのですが、この程度ならiPad miniで書けますからね。iPadはとても便利。

Camera: RICOH CX5
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP4880
いやあ、今年の冬は長かったですね。
3月に入って、やっと梅が咲いてきました。

暖かくて天気がよい日をねらって、今年も京都洛西の梅宮大社に行って来ましたよ。
このブログの更新もお正月からしていなくて自分も冬眠状態だったので、なんだかお目覚めの気分です。

IMGP4825
梅宮大社はその名の通り梅の名所なのですが、住宅地の中にあって目立たず、この日は人も少なめ。
というか、僕が行く限りではいつも人は多くなく、ゆったりと散策できます。
なので、好きな場所のひとつです。

鳥居と楼門をくぐって入ります。春らしい空と日差しになっています。

IMGP4950
拝所。
きれいに梅が咲いていて、良い感じですね。
梅が目的で来てはいるのですが、やはりまずは拝礼から。

IMGP4834
神苑への入場券を買うところには、やっぱり今年も猫がいました。
お約束のように頭を撫でて、写真を一枚撮ります。
なんか、睨まれているような…。

IMGP4897
3月に入っているのに、まだ梅は三分咲といったところ。
早咲きの梅は満開なんですけど、それ以外はまだまだ。
去年の開花も遅かったけど、今年はとっても遅い。春が来るのを待ちくたびれました。

IMGP4885
望遠マクロで梅の花を撮影。
一面に花が咲いているよりも、つぼみがあったほうが絵になるような。

IMGP4919
茶室「池中亭」。
茅葺屋根が春のどかな雰囲気を醸し出していて、和んでしまいました。
この地の秋景色は百人一首に歌われているほどですが、春の光景もいいものです。

IMGP4930
冬より青みが増した春の空は、やっぱり好きです。

IMGP4869
梅だけでは飽きるだろうという配慮からか、水仙も植えてあります。

IMGP4952
絵馬。
梅宮大社は安産の神様。「梅」と「産め」をかけているんですね。

IMGP4911
神苑・咲耶池。
春の陽を浴びて気持ちも暖かくなりながら、池の周りをゆっくり散策して帰ります。
やっと春らしい色の写真が撮れるようになって来ました。

PENTAX K-7 with SIGMA DC 18-50mm F2.8 & APO DG 70-300mm F4-5.6
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ