Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

タグ: 大阪

画像1
グランフロント大阪がいよいよオープンしました。
オープン初日と2日目にざっと見てきました。

画像1
広い!人が多い!
北館と南館があって、南館はファッションと雑貨のお店中心ですね。
こちらは基本的に女性向けなので、個人的には興味が少ないかなあ。

画像4
北館、ナレッジキャピタル。
マスコミで全国で初の試みとか盛んに宣伝していても何かさっぱりわからなかったのですが、行ってみるとなかなか面白い。

画像4
個人的な印象では、ナレッジキャピタルは「科学館」の雰囲気というのが近いです。
象徴的なのが、このThe Lab.
中に入ってみると...。

画像3
たくさんのブースがあって、いろんな技術の展示がされています。
それが科学館のよう。知的好奇心がかき立てられます。
それ以外にも先端技術の企業ショールームもありますしね。

画像2
ロボットなんかも。

画像5
栽培した野菜を隣のレストランで出したり。
なんだか、科学館に中にお店もある感じでしょうか。

ナレッジキャピタルみたいなのはたしかに初めて。
僕はとても面白いと思ったけど、皆さんどうなのかな?
興味を持つ人が多くて、長続きして発展すればいいなあ。

画像1
さらに階を上がると、レストラン街。ちょっと食べ物やお酒を買って、テーブルで飲める気軽な感じが良さそう。

画像3
外に出ると緑も配置されていて、寛げます。

画像2
シャガがたくさん植えてありました。

画像5
新聞で話題の、全国で2番目の公道オープンカフェがここですね。
ちょいとお洒落で、都会らしい良い雰囲気です。

大阪の自分の行動範囲に、こんな独創的で都会的な空間ができてとっても喜んでいます。

Photo: Canon Powershot G15
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP4741
この夜も、大阪の都心が優しい光に包まれました。
「1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY  2012 Winter」西梅田ナイト http://www.candle-night-osaka.jp/

大阪梅田で半年ごとに行われる、幻想的なイベントです。
毎回、時間があれば行っているのですが、今回も仕事の帰り道にカメラを片手にちょこっと参加。

IMGP4684
広場が道が、キャンドルで埋めつくされます。
しばし別世界に迷い込んだよう。

この広場でのインスタレーション(オブジェ)はCandle Harmonyと名付けられていました。
http://candlenight.sakura.ne.jp/event/harmony/

IMGP4668
カフェのテーブルをイメージした、かわいらしいキャンドル。
ほっこりまったり和みながらコーヒーが飲めそうです。

IMGP4674
まだ残る紅葉が初冬らしい光景。

IMGP4658
キャンドルひとつだけを撮っても、暖かさが伝わってきて絵になりますね。

IMGP4766
メッセージキャンドル。
キャンドルのビンに、みなさんがそれぞれの想いを書いています。
特にこのスノーマンが可愛かった。

IMGP4705
堂々としたキャンドルクリスマスツリー。
まぶしいくらいのキャンドルたちに引き寄せられて、ひしひしとクリスマスムードが高まります。

IMGP4730
こんな影絵のようなインスタレーションも好きです。

IMGP4758
背景のキャンドルをぼかしつつ一枚。
クリスマスツリーの飾りつけのようで美しいです。

冬のキャンドルナイトは寒いのでゆっくり写真を撮れないのですけど、気持ちはなんだか暖まりますね。

PENTAX K-7 with TAMRON XR DiⅡ 18-200mm F3.5-6.3 

キャンドルナイト過去記事一覧もどうぞ: http://crux.ldblog.jp/search?q=キャンドルナイト
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP2748
何度見ても幻想的で、美しいキャンドルたち。
今年も1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2012 西梅田ナイトに、仕事帰りに寄って来ました。

IMGP2745
今回は特に人が多かったように思います。
人垣の中で写真を撮るのはとても疲れるんだけど、疲れを忘れるようなキャンドルの灯りがそこにあります。

IMGP2764
灯りに照らされる昇り龍。
優しい雰囲気のオブジェが多い中、元気が出る勇ましい作品ですね。

IMGP2741
小人たちが、こちょこちょといるのが可愛い。
一番上の2人の小人は、後ろのビルの明かりをバックにして撮ることができました。

IMGP2802
今回、一番注目を集めたと思われる出展作品です。

手形で桜の木が描かれていますね。
右半分は東日本大震災で被災された、気仙沼大島小学校の子どもたちの手形。
左半分は大阪の人達の手形。

協力しあって、復興の花を咲かせましょうという意図と思います。

IMGP2780
手形の木の下にあるキャンドルと舟。
暗くて読みにくいのですが、紙の舟にメッセージが書かれています。
気仙沼大島小学校の子供たちの頑張るぞというメッセージと、大阪の励ましのメッセージがひとつの舟に乗っています。

IMGP2787
メッセージをひとつひとつ見てゆくと、キャンドルの雰囲気とあわさって、少し涙ぐんでしまいました。
上の写真のメッセージを書いたのは自分ではありませんが、ほんと幸せを大阪より願っています。

IMGP2804
今回のキャンドルナイトのシンボル的なハートの輪。
疲れましたが、優しく穏やかな気持ちになりながら帰宅しました。 

PENTAX K-7 with SIGMA 18-50mm F2.8 & PENTAX DA 50-200mm F4-5.6 

2009年夏:フォトコンテスト最優秀賞をいただきました 1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY
2009年冬:またも幻想的なキャンドルたち 1000000人のキャンドルナイト@大阪・茶屋町 2009年冬

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ