Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

タグ: 松尾大社

画像1
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
年明けらしく、初詣の写真を少し。

京都の西の端、松尾大社へ初詣。
格式ある神社ですが、八坂神社や伏見稲荷、平安神宮より人出が少ないので気軽に行けます。

画像2
毎年拝殿に大きな絵馬が飾ってあり、否が応でも干支が脳裏に焼き付けられますね(笑。
今年は可愛いへびさんです。

画像9
お酒の神様だけあって、一升瓶がいっぱい奉納されています。

画像1
破魔矢。
絵馬はやっぱり可愛いへびさん。

画像7
滝御前(たきごぜん)。
後ろに小さい滝が見えます。
本殿の奥にあるここは、なんだか霊気があるように思えるんですよね。夏は特に。

画像4
一ノ井川。初夏にはヤマブキが美しい名所ですが、この時期は寒々しいです。

ヤマブキの写真はこちらの過去記事へ。
「ヤマブキと新緑の空気を吸って 京都・松尾大社」 http://crux.ldblog.jp/archives/5460754.html
「京都・松尾大社のヤマブキは初夏を感じる鮮やかさ」 http://crux.ldblog.jp/archives/3212485.html

画像3
露店も出て賑やか。
ゆっくりした年の始まりになりました。

この記事の写真はコンパクトデジタルカメラで撮った写真を、iPad miniのCamera+というアプリで多少加工して載せています。
iPadでもそれなりに加工できるものですね。

Camera: RICOH CX5, Edited with Camera+ on iPad mini
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP2232
ついこの前、桜が咲いたかと思うと、もう新緑の季節になりました。
今年は冬が長かった分、その後の季節の移り変わりが早いようです。

ゴールデンウィークに今年も少しだけ、ヤマブキを見にゆきました。
名所である、京都・松尾大社。
戦前は「全国神社中第四位の序列をもって官幣大社に列せられた」という、由緒ある神社です。

IMGP2205
堂々とした楼門も新緑に囲まれています。
この門をくぐるとヤマブキがいっぱい植えてあります。

IMGP2215
黄色い花と新緑色の葉の対比がほんと美しい。

でも、写真の花は元気ですが、もうしおれてしまっているヤマブキが多かったのは残念。
去年より1週間ほど早く来ているのに、ちょっと来るのが遅かったかな?

昨年の記事:「京都・松尾大社のヤマブキは初夏を感じる鮮やかさ」 

IMGP2228
境内の一の井川にかかる橋と、川沿いに植えられたヤマブキ。
ただ単に花があるだけでなくて、川や池のような水もあるともっと癒される気持ちになりますね。

空気も初夏のなんとも言えない新緑の香りで、深呼吸すると身体の中が少しきれいになるような気がします。
見る景色は写真に残せても、この空気は残すことができないので毎年空気を吸いに行っています。

IMGP2214
松尾大社は「酒造神」なので、こんなふうに酒樽がいっぱい積んであります。
灯籠の上にむす苔もいい感じ。

IMGP2243
帰り道。松尾大社前の阪急電車松尾駅にて。
「さがの」のヘッドプレートが取り付けられていますね。
桜の季節~ゴールデンウィークは、大阪梅田や京都河原町から直通電車が嵐山まで乗り入れ、大賑わいです。

これからゴールデンウィークを過ぎて梅雨になると、嵐山嵯峨野も人出は減ります。
でもその頃は一番新緑が美しく幻想的ですらあり、適度に湿った緑の匂いもなんとも言えず、自分はとっても好きな季節。楽しみです。

PENTAX K-7 with SIGMA 18-50mm F2.8 & TAMRON 90mm F2.8 Macro
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP0803
もう5月も半ばになって、新緑が鮮やかな季節。
ヤマブキもきれいな季節になりました。

IMGP0835
京都洛西・松尾大社。

比較的近いので、よくお散歩しています。
ここはヤマブキの名所の一つで、例年ゴールデンウィークくらいに見に行って初夏を感じています。

IMGP0782
水車とヤマブキが、とてものどかな光景をかもし出していますね。

IMGP0820
山吹色がステキな上に、バックの色が新緑になっていて、これがまた好きな取り合わせなのです。

IMGP0837
川面に映えるヤマブキにも、また風情があります。
天気が曇りがちで、写真では雰囲気がうまく伝わらないのが残念…。

IMGP0832
この前まで寒かったのに、もうこんな涼しげな風景が恋しくなる季節になりました。
今年は、春がとても短かったような気がします。

IMGP0845
新緑のもみじも好きなのです。
この1ヶ月、季節はどんどん変わってゆきましたね。

PENTAX K-7 with TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 & 90mm F2.8 Macro
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ