Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

タグ: 秋

IMGP3900
やっと涼しくなってそろそろコスモスが見たいなと思って、ちょっとドライブしてきました。

IMGP3915
京都・嵐山-高雄パークウェイ
京都市の西山を走っており、なかなか快適なドライブウェイです。展望台が何箇所かあり、京都市街が一望できます。
これだけ見晴らしがいいと、なんだか気持ちが軽くなるよう。

IMGP3866
保津峡をわたる嵯峨野トロッコ列車。
列車に乗るのもいいし、保津川下りの舟に乗るのもいいのですが、展望台からの眺めもいいですね。

IMGP3895
パークウェイの途中にフラワーパークがあり、今の時期はコスモスが見られます。
空と日差しはまだまだ夏ですが、風は涼しく快適です。

IMGP3891
このフラワーパークは山の上なので風が強く、コスモスはいつも風になびくので、写真がブレてなかなか撮れません。
花びらを透過した繊細な光を撮りたいのですが、透過光はは一番上の写真くらいしか撮れませんでした。
やっぱり風はマクロ撮影の大敵です。

IMGP3901オオスカシバ
昆虫たちもよく蜜を吸っています。
写真はホバリングしつつ蜜を吸うオオスカシバ。
シャッタースピード1/160秒で、ハネが止まったように写って透明なのがよくわかりますね。
黄緑色が美しいような、ちょっと気持ち悪いような…。

IMGP3908
パークウェイ沿いに植えられた木々は紅葉しかかっています。
秋真っ盛りになると道沿いが紅葉だらけになり、観光する多くの車で賑わいます。
今年もそうなるまで、あっという間なんだろうな。

PENTAX K-7 with SIGMA DC 18-50mm F2.8 & SIGMA APO DG 70-300mm F4-5.6
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

R0010819
だいぶ秋も深まってきました。
今年は気温が高めで、京都でも紅葉が少し遅いようです。

どうも夏くらいからこのブログの更新が滞りがちですが、やっぱり時々は書いてゆきたいな、と思い直している今日この頃です。

さて、しょっちゅうお散歩に行っている嵐山をまた散策してきたので、写真を載せますね。
先週行って来ましたが、ブログに載せるのが遅くなっちゃいました。

上の写真は、天龍寺の庭園に咲いていた「清澄白山菊(きよすみしろやまぎく)」。
その名の通りの澄んだ紫色が美しい。でも、写真ではホワイトバランスと彩度の関係で、青色に写ってます(汗。

R0010823
有名な天龍寺の「曹源池」。わが国最初の史跡・特別名勝指定とのこと。
まだ少し色づいているくらいです。

嵐山は京都の西の端に位置し、山がすぐそばまで迫っていますから、この時期午後3時過ぎには写真のように影が多くなって、夕方のようになってしまいます。
観光するなら午前中ですね。午後は東山に移動するのがいいかも知れません。

R0010826
台湾杜鵑草(たいわんほととぎす)
またきれいな花が咲いていました。

天龍寺には「百花苑」という庭園があって、その名の通りいろんな季節の花が植えられていますので、ゆっくり見てまわるのも楽しいです。

R0010841
足元を見ながら歩くと、こんなのを見つけました。
きれいな赤いもみじと、緑色の苔の対照。苔はまだまだ夏色でした。

R0010858
天竜寺の塔頭、南芳院で見つけました。
何が書いてあるのでしょう?

R0010859
五輪成身(ごりんじょうしん)の意味が書かれています。
宇宙の成り立ち、大きな話です。

おがんでくださいと書かれているので、もちろん拝んできました。

R0010870
嵐山を流れる大堰川。
かなり紅葉しているようですが、これは画像処理で彩度をあげていますので、実際はまだまだ…。

R0010873
渡月橋と小倉山。
もうほとんど日が山に隠れて、暗くなってしまってます。

空気も急に冷たくなってきて、気持ちまで寒くなりそうなので、そろそろおうちに帰ります。
でも、この寒くなりそうな気持になるのが京都の秋や冬の良さかも、なんて思ったりもしているのですけどね。

Camera: RICOH CX5

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ