Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

タグ: 紅葉

IMGP4616
この秋はお休みや空き時間をぬって、京都の紅葉を満喫しました。
下のブログ記事のように東山、西山(嵯峨野)と巡って、今回は洛南にある世界遺産・醍醐寺です。

今年の紅葉記事
「いよいよ紅葉本番の京都・永観堂と南禅寺を訪ねる」 http://crux.ldblog.jp/archives/6068633.html
「京都嵯峨野・二尊院と祇王寺の紅葉が素晴らしい」 http://crux.ldblog.jp/archives/6084154.html

IMGP4632
醍醐寺・仁王門から続く紅葉の道。
ここ醍醐寺も、とても紅葉が美しい。道までオレンジ色に染まっています。
この道を歩いて、さらに奥へ。

IMGP4526
五重塔。
醍醐寺の五重塔は京都最古の建造物(951年完成)で、もちろん国宝。
ちょうど五重塔と重なって見える場所にもみじが植えられ、絶好の撮影スポットになっています。

IMGP4530
祖師堂。
さらに奥へと歩いてゆきます。
こんな紅葉が歩道のそこらここらにあり、目を楽しませてくれますね。

IMGP4622
伝法院大講堂近くの紅葉
もう夕方の日差しです。夕日に照らされる紅葉はちょっと切なく見えるような。

IMGP4619
弁天堂。醍醐寺一番の紅葉の名所。
最初の写真もこの場所です。

夕方になると傾いた陽が背景の木々を照らし、池の水面に鮮やかな色を映し出します。
その光景はこの世のものとは思えないほどで、息を呑むばかり。

このために夕方の時間を狙って醍醐寺を訪れました。ずっと曇り空だったのですが少しだけお日様が顔を出してくれて、今年も美しい光景を目に焼き付けることができました。
来年も良いことがありそうです。

IMGP4587
良い光景が見れて満足しながらの帰り際。落ち葉掃除をされていました。
鮮やかな紅葉が落ち葉になり、掃除をされていなくなり、冬になってゆきますね。

IMGP4633
もう日が沈もうかという時に、一部だけ照らされた紅葉。
何気ない風景が印象に残ります。

IMGP4652
すっかり日が沈み、冬雲と葉を落とした木々を見ると、今年の秋の終わりを感じずにはいられません。
これから来年の春まで、底冷えで寂しい京都の冬が続いてゆきます。

PENTAX K-7 with SIGMA DC 18-50mm F2.8 & APO DG 70-300mm F4-5.6

今年の紅葉関連記事
「いよいよ紅葉本番の京都・永観堂と南禅寺を訪ねる」 http://crux.ldblog.jp/archives/6068633.html
「京都嵯峨野・二尊院と祇王寺の紅葉が素晴らしい」 http://crux.ldblog.jp/archives/6084154.html
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP4214
いよいよ京都の紅葉も本番になりました!
まだちょっと早いとの話もあったのですが、天気が良かったので京都東山の名所、永観堂と南禅寺にお散歩です。

IMGP4211
永観堂多宝塔。
うわっ、鮮やか!
まだ緑の部分もありますが、それも色とりどりで好きです。

IMGP4170
永観堂のお堂に入ってゆきます。
窓から見る黄色の紅葉も素敵。

お堂の中にはご本尊の「みかえり阿弥陀」をはじめ多数の国宝、重要文化財があり、紅葉無しでも見応え十分なのですが、残念ながら撮影不可。
ぜひ行って確かめてください。

IMGP4237
放生池。
水面に映る空の青と、色とりどりの紅葉がとても美しい。

IMGP4227
なにげない所にも紅葉を感じさせてくれる、もみじのフルコースです。

IMGP4264
贅沢ながら、もう紅葉はお腹いっぱいな感じ。
でも本物のお腹は空いてきました。
やっぱり「花(葉)より団子」。

IMGP4249
ということで、みなさん休憩です。団子をいただくには最高の環境ですね。

IMGP4275
さて、永観堂を出て南禅寺に向かいます。
と言っても、高校をはさんですぐそばですけどね。
紅葉に人力車も絵になります。

IMGP4303
有名な南禅寺法堂。
どっしりした佇まいです。
写真では分かりにくいですが日のあたり具合が絶妙で、紅葉とマッチしているのですよ。

IMGP4294
琵琶湖疏水・水路閣。
色も日差しも秋になってきて、風情があります。
夏に行った時と比べると、着実に季節が変わってゆくのがわかります。

今年7月の記事「緑まぶしい梅雨の京都・南禅寺」 http://crux.ldblog.jp/archives/5679227.html

IMGP4338
南禅寺三門から出て、帰ります。
ここもすっかり紅葉していますね。

紅葉の朱や黄色が目に焼き付いてチカチカするほどになりながら、帰路につきました。
みなさんまだ紅葉には早いと思ったのか人出は多くなく、ゆっくり見れてとても満足な半日でした。

PENTAX K-7 with SIGMA DC 18-50mm F2.8 & APO DG 70-300mm F4-5.6

今年の紅葉関連記事
「京都嵯峨野・二尊院と祇王寺の紅葉が素晴らしい」
 http://crux.ldblog.jp/archives/6084154.html
「京都・醍醐寺弁天堂の紅葉が鮮やかすぎる」
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ