Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

タグ: 音楽

R0011438_1
暑いあつい夕暮れでした。
仕事の帰り道にどこかで聞いたような歌声が流れてきて足を向けてみると、シンガーソングライターの伊吹唯さんがそこに。路上ライブですね。

心に響く歌詞と、きれいな声。
調べてみると2年半ぶりにお見かけしたようです、懐かしい。月日が経つのは早いな。
その時の記事:とても素敵な歌たち 伊吹唯さん 大阪・京橋路上ライブ

R0011421
この日は夕焼けがとてもきれいで、仕事帰りに時々寄り道をする大阪ステーションシティ風の広場で風を感じながら、空が暗くなるのを眺めていました。

R0011428
日が暮れて、梅田のビル群の灯りがきれいだなと思いながら、家路を急ごうと歩道橋の階段を降りると、あれっ?

R0011439_1
梅田の路上ライブの定番の場所である、大阪駅御堂筋口歩道橋下。あんまり綺麗な場所じゃないですけどね。

思い返せばどこかのサイトで聞いた曲が好みで、路上ライブで一回だけ伊吹唯さんとお会いすることができたんです。
それからというもの、好きなアーティストの一人でiPodやウォークマンに何曲も入れて聞いていました。
でも、なんでだろう、新曲を追いかけるでもなくブログをチェックするでもなく、今に至ってます。

そんな伊吹唯さんを偶然、再度お見かけすることができました。少しハッピーな夕暮れ。

上の写真では目線をもらったりしています。偶然こちらを向いた時に撮れただけかも知れませんけどね。

R0011452
時に目をつぶって、感情を込めて歌う伊吹唯さん。
相変わらずきれいな声で一生懸命歌われるので、おのずと気持ちが伝わってきます。
ねっとりとした暑さと湿気で溶けそうになる中、歌が心の奥に染みわたるよう。

歌い終わってから、ご本人より手渡しでCDを購入。
少しお話をさせていただいて、何種類かあるCDについて説明してもらって、下のCDを選びました。
前回お見かけした時から月日が経っても、以前と変わらず優しく丁寧に接してくださいました。

サインも頂いてます。やっぱり自分の実名を書いてもらうのは少し恥ずかしいので、しばし考えてネット上での名前CRUXにしてもらってます。最後に両手で握手をして、帰りの電車に乗りました。

IMGP3223
「ACOUSTIC 1」 2005~2010 アコーステック作品集 伊吹唯

聞いてみると、少し前の良曲をピアノ中心のアコーステックな伴奏で歌っていて、シンプルでとても聴きやすい。アレンジが控えめな分ヴォーカルが引き立ち、語りかけてくるようです。
なんといっても歌詞が素敵で、心に入ってきます。

このアルバムを聞きながら、前回お見かけしてからの2年半を振り返りつつ伊吹さんのブログなどを拝見してました。
この間、伊吹唯さんには大きな出来事があって大変だったようですし、自分もいろんなことがあったけどあっという間だったななんて思い出し、少し感傷的になっていました。
でもね、これからも生きることに情熱を傾けて、頑張ってゆこうと思うのですよ。

では最後に、一曲どうぞ。
公式と思われるアカウントでアップされているPV「東京」。
自分のように都会で働いている人を励ます曲かな。
大阪なのに東京の曲を出すのはちょっと変ですが、いい曲です。


関連記事:とても素敵な歌たち 伊吹唯さん 大阪・京橋路上ライブ 
Camera: RICOH CX5

(関係各位:ブログ掲載については口頭でご本人の許可を得ていますが、写真等に問題があるようでしたら削除いたしますので、その旨ブログ右サイドバーのメッセージからお知らせください。)

素晴らしいパフォーマンス。
いま海外から人気が盛り上がっているらしい、須藤元気「WORLD ORDER」のAQUARIUSという曲。

ステマではありませんがすごいです。まあ、とにかく下のプロモーションビデオ(PV)を見て下さい。
パソコンなら画質を上げて見ることをおすすめします。



パフォーマンスのみならず、背景として出てくるロケ地がまた素晴らしい!
大覚寺、祇園、嵐山渡月橋。
どれも京都を代表する観光地で、同時にこのブログでも何度も写真を載せている馴染みのある場所ばかりです。 

あまりにも見慣れた場所で嬉しくなって、自分の過去ブログ記事などから舞台になった場所の写真を探してたどってみました。
プロモーションビデオを見つつ写真も見て下さいませ 。

IMGP9226
東寺・五重塔
(From: 京都・東寺 終い弘法の縁日が楽しい
動画の最初に出てくる五重塔はここのようです。

IMGP0439
祇園白川の桜
(From: それでも春はやってくる -京都・祇園枝垂桜と祇園白川-
上の動画の1:21くらいから、たぶんこの祇園白川の夜桜前でWORLD ORDERがパフォーマンスしていますね。

IMGP1637
大覚寺 正神殿
(From: 京都嵯峨野・大覚寺の初秋
今回のロケの中心になっている、嵯峨・大覚寺。
2:52くらいから、ここでこのアングルで、がっつり須藤元気さんが歌ってます。

IMGP1655
大覚寺大沢池
(From:  京都嵯峨野・大覚寺の初秋 )
3:03からの大沢池の朝焼けが美しい。

IMGP0032
祇園
(From: 京都・建仁寺の夕に和む

このプロモーションビデオに自分が写っていても何の不思議もない。というか、ロケと出くわさなかったのがとても残念。
もし出くわしていたら、3:42くらいの渡月橋のシーンに出てくるおばちゃんのように一緒に踊ったのにw  

IMGP1598
嵐山・渡月橋
(参照: 雪の京都嵯峨野・祇王寺は凛としていました)

IMGP2435
最後、メンバー全員で抹茶を飲んでいる場所は、嵯峨鳥居本の茶屋「平野屋」ですね。鮎料理の店でもあります。
平野屋の前を通ったので写真を載せますね。苔むす茅葺き屋根が美しい。(5月29日夕に追記) 


下はYouTubeで一番評価の高いコメント。このコメントでも感動します。
難しくない英語なので日本語には訳さず載せます。 
I was in Japan not long after the tsunami. They are recovering but the spirit of Japanese people really amazing. They do try to enjoy live as much as possible and move on.
Add to that, I found Genki Sudo's World Order. It just complete my thought of how amazing Japanese people are, their beautiful country and their culture.
I love Japan...I love World Order...GENKI SUGOI!!!!! 

うん、すごく日本の素晴らしさを再確認させてくれるパフォーマンスです。

WORLD ORDER「2012」特設サイト  http://worldorder2012.siteinfo.jp/
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

久しぶりにちょっとココロに残る、ストリートミュージシャンを見かけました。
「気分屋」という女性の方。

ストリートライブのことを、ブログに書くのは久しぶりです。昨年2月に書いていますね。
(「とても素敵な歌たち 伊吹唯さん」 http://crux.ldblog.jp/archives/1730034.html )

気分屋
大阪梅田の歩道橋階段下。いつもストリートミュージシャンが並ぶ一等地です。
通勤の際に通りがかるので、時々いろんな人の曲を聞いています。

この夜は寒い中、「気分屋」さんが歌っておられました。
大阪が主な活動の場らしく、よくここで歌っているそうです。
そういえば、以前も少し見かけたような気がします。記憶に残っているということは、印象が強かったということですよね。

オリジナル曲が良かったので、CDを買ってみました。
この時、少しお話もさせてもらいました。とても気さくな方で、初めて話をしたのになじみの女友達と楽しく会話するようでした。
この夜はとても寒かったのですが、「寒い時こそストリートです!」なんて言われて、気合と元気をもらいましたよ。1月7日だったので、七草粥の話もしたっけ…。

IMGP9376
買ったCD。サインを貰いました。

ジャケットのイラストも、自分で描かれたとのこと。
かわいくて素敵ですよね。
さっそく曲をiPodに入れて、繰り返し聴いています。

では、曲を試聴してくださいませ。
どこか懐かしくて、ちょっとせつない、いい曲です。

気分屋「over」

気分屋オフィシャルサイト http://www.kibunya.com/


(関係者様:写真掲載については、一応ご本人の了解を得ています。楽曲については、米国の合法音楽試聴・共有サイトGroovesharkのウィジェットを貼りつけているのみで、このブログに曲を保存していません。ただ、いずれも問題があるようでしたら削除いたしますので、コメント欄にでもその旨をお書き下さい。)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ