Crux's Stardust Diary

クルックスの星くず日記

タグ: pick

いつも参加して楽しませていただいているSNS「NAVER cafe」が、東京のJR山手線いち編成の車両をまるごとジャックして、独占的に広告を載せる、アドトレインという企画をされました。http://naverland.naver.jp/?p=3575
すごいですよね…。

691bdc15b92274548461887a1a790963

IMGP4627_1c
このブログにも共通のCruxアイコンも、参加ユーザーアイコンとして、戸袋に貼るステッカーに載せていただきました。
赤丸で囲っているように、かなりいい場所に載っています^^

その他にも、見慣れたお友達のアイコンがいっぱいです。
というより、cafe/pickに参加している方は、みなさんお友達のようなものです^^

車内広告で特に感心したのが、ドア横ポスターのキャッチコピー。
「いつもの帰り道が楽しくなる」

これ、いいコピーですね。電車の中の広告にぴったり。
帰り道にNAVER cafe/pickを携帯なんかで見るのが楽しいのと、帰り道にちょっと何かあったことをcafe/pickに投稿するのが楽しいとの、二重の意味を持たせているんでしょうね。

電車まるごとひとつの宣伝でジャックするのは、いまや見慣れた光景です。
でも、ユーザーを巻き込んでお祭りのようなイベントにしてしまう発想には、驚いてしまいました。
と言っても僕は関西なので、実物を見てないのですが…残念…。

NAVER cafe(ネイバーカフェ)

この車内広告を見ると、Naver cafeのコミュニティとしての暖かさと楽しさを感じるように思います。
実際参加してみるとそのとおりで、とても家庭的な雰囲気。
ハマってしまって中毒気味の人も、ちらほらおられるような(^^)

SNSは、mixi、GREE、モバゲーでほとんど独占状態。
でも、これらはちょっと飽きてきた感じがしなくもないですよね。

ミニブログを基本にしたNAVER cafeは新しい感覚で、和気あいあいとした雰囲気の良さも相まって、とてもユニークで新しい時代のSNSになってきていると、つねづね感じています。(ホメ過ぎ?)

このNAVER電車は、1月17日から31日まで、一時間に一回程度走っているとのことです。http://naverland.naver.jp/?p=3575

447994f0111489c6ac2fffdcc85e488d

NAVER cafe/pickに参加されたら、ぜひ僕もフォローしていただいて、カフェにもご参加くださいませ。
Crux's Stardust Pick http://naver.jp/crux
Crux開設カフェ お散歩写真が好き http://cafe.naver.jp/sanpo
このカフェも上のポスターとして、車内広告に載せていただいています)
Crux開設カフェ ステキな写真たちを集めよう http://cafe.naver.jp/awesome

(おかげさまで、たくさんの方にフォローしていただいてます。開設カフェも大勢の方で賑わっています。ありがとうございます。)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


【100】

僕がよく使わせてもらっているSNSのNaver Cafeで、芸人のねづっちさんがギネスチャレンジをされました。
1時間の間に、なぞかけ100問に答えるチャレンジです。

一問につき一投稿、写真付きで次々となぞかけがアップされてゆきます。
それを見ている僕たちは、投稿のコメント欄で茶々を入れることができます。

普通このような企画はUstreamやニコニコ生放送で中継されるのですが、今回はあえて一問一投稿のミニブログ形式。
僕は必死でF5キー(再読込キー)を押しながら、なにかチャットをしているような感覚になり、とても楽しかったです。
斬新な企画でした。

NAVERさんは、pickやcafeにおいても次々と新しい企画をだされ、楽しませていただいてます。
失敗も恐れないくらいの勢いがある雰囲気が、とても好きです。

そういえば、このブログのサービス会社ライブドアも、NAVERと同じグループになりました。
ライブドアさんも、昨日「日本ブログメディア新人賞」ノミネートブログを発表されたりして、熱心に盛り上げようとしている姿に好感がもてます。

やっぱり盛り上がって楽しんでこそ、人が集まるような気がします。少なくとも自分は集まりたいです^^
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ブログって、自分で何か書かないと始まりません。ホームページでもtwitterなんかでもそう。
でも、なかなか書くことがないですよね。プライベートな日記なら適当に書けるけど、人に見てもらうものでは、そうそう投稿するネタは見つかりません。

そんな自分に、面白そうなサービスが始まりました。そしてハマってしまいました。
Naver pick
2010年3月9日から始まった、ミニブログです。


63166f7c.jpg

基本的には、twitterの様に117文字以内の文章、あるいは画像、記事リンク、動画リンクなどを投稿できるサービスです。自分はtwitterよりtumblrに近いと思っています。

このサービスの特徴は、ネット上の画像を引用して、自分のブログに載せられること。気に入った画像を、自分のブログ記事にできます。
その上、他の人のpickブログで良い記事や画像があったら、pickボタンクリック一つで、自分のブログ記事として転載できます。
このようにして、自分でブログ記事を書かなくても、簡単にブログを更新できるのです。

さらに好みの投稿を見つけたら、投稿者をフォローできます。自分のメインボードにフォローした人の全投稿が表れて、もっと楽しくなります。

そうしてできた自分のブログを見ると、当然ながら、お気に入りの画像など、自分の好きなものばかり。ちょっと幸せな気分にひたれてしまいます。


8a955bcc.jpg

さらに自分の記事を誰かがpickしてくださることがあります。コメントももらえます。
それがネット上で拾ってきた画像でも、何人かにpickしてもらうと、自分のセンスが認められたような気分になってとても嬉しいのです。自分で撮った写真ならなおさらです。


59f775ca.jpg

ピックされた数などの、簡単な統計も表示されます。
そうするとモチベーションが上がって、もっと投稿したい気分になります。
こうして、コンテンツの消費者でありながら、生産者にもなってゆくのです。とてもうまい仕組みです。


c1158f25.jpg

Naver pickの雰囲気は、一般受けしそうな、女性好みの投稿が多い印象です。
日常のちょっとステキな写真、美味しいもの、かわいい動物、きれいな景色、センスのいい小物、面白写真、美しいデザインなどが多くピックされ、ほとんどが写真投稿です。

tumblrと比べると…
・日常の写真が多い
  親しみやすい上に、投稿の敷居も低くなります。
・トップページに、多くピックされている投稿が表示される
  見る側からすると、良さそうな投稿をすぐ探せます。
  投稿する側からすると、モチベーションが上がります。
・tumblrでよく見かける、女性のグラビアはあまりありません。
  ネットでギークといわれる人の好きそうな投稿も、あまりありません。

さらにpickはNaverの他のサービス、特に「Naverまとめ」と繋がっています。
これがこれからどのように発展してゆくのかよくわからないのですが、自分の投稿が流れてゆくフローだけでなく、ストックとして古い投稿を活用されるようになってゆくかと思います。

pickを見ていると、素晴らしい画像が流れてきますから、楽しく時間が過ぎます。
好みの投稿を多くしている人は、自分と感性が近いので、それだけで嬉しくなってしまいます。そんな人をフォローしたりしてもらったりして、ゆるいコミュニケーションができてゆきます。

久しぶりに、インターネットの楽しさをたっぷり享受できそうなサービスに出会いました。

自分のpickページはこちら。Crux's stardust pick  http://naver.jp/crux
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ